映画「「デューン/砂の惑星」を観ました。

先日、母と映画「デューン/砂の惑星」を観ました。母が観たいと言ったので、借りて来ました。私は前からこの映画の事は知っていたのですが、評判が今ひとつだったので、今まで観ませんでした。でも、数年前からデビット・リンチ監督は好きになっていたので、興味はありました。母は、以前にテレビ版。観たそうです。それがおもしろかったそうです。私はデビット・リンチ監督は、マニアックだから、母が好きかどうかわからないと思いました。結果は、母も私も楽しめました。映像は、リンチ監督らしく、気持ちの悪い魅力がありました。独特の雰囲気と映像でした。私は、母はよくこんな映画を気にいるなあと思いました。なかなかSFの通だなあと思いました。私はトレマーズという映画はこの映画からヒントをもらったのかなと思いました。あとは、風の谷のナウシカも。カルトムービーだけど、結構人に影響を与えているんだなと思いました。後で有名になる俳優さんも何人も見れて、おもしろかったです。ミュゼ 300円 期間

久しぶりに台所に立つ夫がパンの材料を測った後の掃除をする

パンを焼くなんて測って機会に入れればいいんだろうと言っていた夫でしたが、初挑戦の夫にはパンの材料からきちんと説明すべきでした。曲がりなりにもパンを焼いたり、お菓子を作ったことが一度でもあれば不要なことで煩いだけの事ですが、パンは毎日のように食べていても穀類にしても強力粉と薄力粉を区別していないし、まして砂糖や塩が使われていることも気にしたことが無かったと思います。材料を勘違いして測り始めて慌てましたが、間違えたことで夫は測りなおしたので捨てると言い張っていましたが、ドライイーストを入れ過ぎた時の様子も見ることができるし焼くと私の意見で廃棄を免れたパンの材料はベーカリーのスタートで、ごっごっと練の作業に入りました。
夫の性格らしく小麦粉や塩など軽量した後の台所は綺麗に片付いています。シンクもピカピカに磨いてくれて、夫にたまに台所に立ってもらう事ができて良かったので、タイミングを見て色々作って貰おうかなと甘い考えを抱いています。http://www.kukoo.co/

今この時、京都の桜が満開です、見に来てください

今、この瞬間、京都の桜が満開です。おすすめなのは、鴨川沿いの桜並木です。たわわに美しく咲き誇っています。ソメイヨシノもありますが、中でも、いいのが、山桜、濃いピンクでまだ、満開とまではいきません。外国の方がたくさん写真を撮っていました。日本人はちらほらです。
間に合います。京都は日帰りで行く街です。1日動いたら十分、また来る町。リピーターを望んでいます。そのほうが、来る人も体が楽です。新幹線という便利な乗り物が、それを可能にしています。
思い立った時に出かける街です。とまる必要はありません。
とまるのって面倒です。予約がいりますから。しかも、桜の時期が合うとは限りません。一番いい時に、桜でもモミジでも、日帰りで来るのがおすすめなんです。地元の人のように、大きな顔で、何度でも来てください。地元の人のほうが良く知らないことも多いのですから。日本人全員のものです。安心してください。日帰りは勿体なくはありません。肥後すっぽんもろみ ドラッグストア

新作のパソコンゲームに合わせてパーツを新規購入したこと

毎日私は、気晴らしに趣味でもあるパソコンゲームをしています。
パソコンでゲームを初めたのは30代前半で、本格的に初めたのは40代前半になってからです。
40代前半まではTVゲーム機でゲームをしていましたが、40代前半で、コスト面を考えてパソコンに切り替えました。
現在パソコンで所持しているゲームは140本ほどで、3つのゲームサイトを持っているのでこれくらいの本数になります。
TVゲーム時代から比べると、ゲーム本数が倍以上になっていていますが、このゲームのほとんどがセールのときに購入したものです。
パソコンは、大型のセールとメーカーのセール等合わせると年に3回以上はセールがあります。
私はそのセールを狙って、月に2本、多いときで4〜5本は購入します。
ゲームも購入しますが、去年2016年に新しくビデオカードを2年ぶりに買いました。
前のビデオカードより、性能が3倍ほど上がっていて、たいていのゲーム(新作含め)ではフルHDの60フレームで動きますが、CPUが6年前のcore i5とマザーボードとの組み合わせなので、現在販売されているパーツよりかは多少劣りますが、それでもビデオカードを変えただけで滑らかに動いているので、私はこのビデオカードで満足しています。http://www.pernellrobertsaroundtheworld.com/musee-douhansha/

五輪を見たり細胞などについて勉強した

夜更けに、五輪を見ていました。陸上をやっていたので見ていました。そして、楽曲を聴いていました。韓国の楽曲を聴いていました。そして、細胞などについて稽古をしました。概ね60兆個の細胞から陥る私たちの体も、その発端は受精卵という1個の細胞でした。その受精卵のマテリアルとなったのは精子と卵でした。精子と卵はどのようにしてできたのでしょうか。からだができる初期の段階で、始原生殖細胞(染色ボディ通算2n)が体内にでき、これが精巣に移動して精原細胞(2n)となり、ボディ細胞抑制で通算を足します。初期の階級はパーソンの体制、受精から3週ごろだ。精巣に移動するのは受精から5週ごろだ。これらは成長してはじめ後者精お母様細胞(2n)となり、減数抑制を行い、二後者精お母様細胞(n)を経て4個の精細胞(n)ができます。これが別個変形して精子(n)となります。現に精子を観察してみましょう。知らないことを知れて良かったです。都度払い

昭和のほうが自然が機能していたのではないでしょうか

もしや、昭和の時のほうがよかったのかもしれませんよ、必須に人道が機能していたのです。できないことはできないと考えたし、適えるために、考えて元手を浮かべたりしたのです。それが、今では、後先考えずに、いい話に飛びついていしまう。ここを、授けるてるれるヒトすくないですね。
孫へのプレゼントといいますが、その恩恵にあずかるヒトっているのでしょうか。授受税も、故郷であれば、お金はないけれど、山野や田んぼが起こるというヒトばかりだ。その見積もりも、5000万にはならないのでしょうが、ど故郷で、山野でも持っていると、その授受税に引っかかってしまった時には、どうしたらいいのでしょうか。山野を分筆して、納税始めるのかもしれません。
こうなってしまうと、邦人がきづき上げてきた、日本の風土は、どうしても変わったものになってしまうよね。祖先歴代、という生活をしてきているのに、当主が元手に困ってマネーがなくなります。」アイフル 1万円以下

たくさん食べることができる、という才能は欲しくない

結構前に学校で早食い競争をしていて事故が起きたことから、テレビの大食い番組でもかなり気をつけるようになりました。たくさん食べる競争だけれど、時間はかなり長く取っていたりします。見た目には早食いの方がインパクトがあって面白いのでしょうが、やっぱり子供は真似してしまうのを避けた方がいいと思います。最近でも大人ですが早食い大会で事故が起こりました。おもちではなくご飯だったらしいのですが、必要以上に焦って食べるのはいいわけがありません。
それにしても大食いタレントの全員がスリムだというのはとても不思議です。それだけ陰で運動をしているのかもしれません。そして、普段もたくさん食べるのかなあというのが素朴な疑問でもあります。胃の大きさを保つために。そう考えると、たくさん食べることができるという才能は実は結構キツいのかもしれません。大食いタレントという職業があってよかった、と思っているのかもしれないですし。ミュゼ 100円 カウンセリング

未だ知らないことがたくさんありました

とあるバラエティショープログラムを見ました。こういうプログラムはたえずいらっしゃるというわけではないですが、今回は限度でした。最初は煽り動画を通していました。どれもびっくりする動画ばかりで結構煽り動画ですなと思いました。次は大人が答えられなかったら照れくさい新普通というのをやっていました。知っている普通もありましたが、知らないのもあったのでこういう尖端は甚だしく勉強になりました。あとは激安のおショップで食べ放題をする尖端がありました。そうして、「マツコの知らない国家」というテレビ局を見ました。こういうプログラムは各週見ているわけではないのですが、今回は見ました。毎度生じるテーマについての問いを専門の他人ができるのですが、今回は最初にオムライスの国家を通していました。世の中には色んなオムライスがあるんだなと改めて思いました。正にオムライスを作ったりしていました。凄い美味しそうでした。次にマトリョーシカの国家を通していました。アイフル レディースローン

お子さんが育てていらっしゃるトマトの苗が枯れてしまったポイント

幼稚園の指摘の一部で、野菜を園児たちが育てている。陽気にあわせて、さつまいもや、ミニ、イチゴやトマトなどいろんな種類の野菜をみんなで育てているのですが、最近はスモールトマトの苗を自分最初株植えて育てているようです。

ある日、うちのキッズがしゅんとして幼稚園から帰ってきました。理由を聞くと、自分のトマトの苗だけ元気がないそうです。教員から、「ひょっとしたら、鉢が狭いから育たないのかな」と言われたようです。うちのお子さんの鉢は、家庭で用意するボリュームを間違えてほんの少しみんなの再びしょうもないのですが、わずかな差なので違う気がするなぁ・・・と憧れキッズに育て方を聞いてみました。「お水はどうしてあげてるの?」「腐ると不快ですなぁって思ってまだまだづつあげてるの」

原因はわかりました。水が少なすぎるのだと思いました。ひとまず、明日から惜しくも多めにあげてみたら?とアドバイスしてみました。数日帰路、キッズは大幸福で「トマトちゃんとなってきた!」と素晴らしいレポートがありました。引き金がわかってよかった!ところでトマトって元気がなくなる頃に水をやると、扇動で愛らしいトマトになるそうな。ひょっとしたらあまいトマトに罹るかも?となんとなく思いました。http://xn--eckrh3f3cub8dycua1f.xyz

今夏の暑さ虎の巻は相当やったほうが嬉しい

今年はこれまでの夏場でベスト暑くなる、と至る所で耳にしています。それにはきちんと理由があるようで、どうも地球容積の暑さという事です。五輪・パラリンピックの競技も暑いところで開催されますし、治安方策もさんざっぱら大事ですがそういった暑さ方策もなおさら行うものです。更にマラソンは至極大変だと思うので、どのスポーツマンも随分方策を練っていると思います。
室内にいても白熱症に罹る方も多いですし、なるたけならば発見されやすいように独身ならば外の奴がおる地方で過ごした方がいいと思います。塩気入りの水をこまめに摂取することも大切です。若い方でも過信せずに、休憩を取ったりするくらいの暑さに今年はどうもなりそうです。部活などで白熱症になったという伝言も例年耳にするので、今年は殊更その方策を行ってくれものです。日本でもハイスクール野球など出先で行なう競技もたくさんありますし。あとはフェスなどでも気をつけたいものです。すっぽん小町 安く

« Older posts